特定非営利活動法人 日本防火技術者協会

日本防火技術者協会は、SFPEの日本支部です

SFPE

TOP活動実績[ワーキング] > 防火技術者あり方委員会

活動実績

防火技術者あり方委員会

【目的】
防火技術者は社会的にどのように認知されるべきか、社会の変化とともに要求される技術や知識をどのように得るべきか、防火技術者の活動分野をどのように広げるべきか、など協会としての将来の活動方針を議論するとともに変化する社会への対応につなげることを目的とする。

期 間 2017年8月~(継続中)
メンバー 角谷三夫(関西建築防災研究所)
河合邦治(建築研究所)
熊谷 仁(レスキュープラス)
栗岡 均(日本防火技術者協会)
小林恭一(東京理科大学)
鈴木弘昭(有限会社ベルアソシエイツ)
田中哮義(京都大学)
富松太基(元日本設計)
堀田博文(防災コンサルタンツ)
内藤延彦(FMエンジニアリング)
西村哲郎(日本工営)
福井 潔(日建設計)
赤津 薫(東京防災設備株式会社)
宇山幸逸(日本消防コンサルティング)
笠原 勲(音・環境研究所)
原田和典(京都大学)

会員専用ページ[書籍・研修会資料他]

特殊火災 [防火研修会資料]

特殊火災 [防火研修会資料]

防火技術者のありかた検討会の研修会で発表された特殊火災(トンネル火災、半導体工場火災)の事例と安全対策の内容を掲載します。 ▶もっと見る

リスク基盤の火災安全性能検証[防火研修会資料]

リスク基盤の火災安全性能検証[防火研修会資料]

火災による建物崩壊リスクの観点から論じた「リスク基盤の耐火性能検証」、想定火災シナリオをどのように選択すべきか避難リスクの観点から論じた「リスク基盤の避難安全検証」です ▶もっと見る

二酸化炭素消火設備による事故の防止に向けて[防火研修会資料]

二酸化炭素消火設備による事故の防止に向けて[防火研修会資料]

二酸化炭素消火設備の導入および普及の経緯、しくみと特徴、海外での使用状況、今後の事故防止対策について多角的な視野から意見や情報を交換したものです。 ▶もっと見る